ヌケルチンジャオ娘最新作『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』第1話のあらすじ、おすすめしたいのでご紹介!

チンジャオ娘&すぺしゃるじー最新作

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

 

 

10/30 BookLive!コミックから独占配信開始!

 

 

エロ漫画界の神

 

 

大人気作家のチンジャオ娘。

『人をダメにするちょいブス』で組んだ、すぺしゃるじーとの最強エロタッグ

 

この2人の作品で抜けないはずありません♪

 

 

 

独占配信されたばかりの

 

 

『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』

 


 

 

・どんな内容か

 

 

・抜きどころは

 

 

     ・どんな人に読んで欲しいか

 

 

 

 紹介していきます!

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第1話 行き遅れ女上司にお持ち帰り!?された夜 あらすじ

主人公は入社2年目、24歳彼女持ちの田中。

 

田中の部署は美人オンナ上司で有名だ

 

 

しかし、美人オンナ上司は、いわゆるお局様と言われる存在。

 

 

部下からは陰で「行き遅れBBA」と言われている。

 

 

 

この行き遅れBBAこと、沢村秋子

 

34歳独身、そして処女

 

上にも書いた通り、見た目は美人でムチムチのボディの持ち主

 

 

スーツの上からでもはち切れんばかりのおっぱい

 

 

パンツのラインが見えるほどのデカジリ

 

 

仕事もでき、性格がキツイこと以外は最高のオンナ

 

 

部下である田中も周りの男性社員同様、苦手に思っていた。

 

 

 

ある日、会社の飲み会の後、偶然にも苦手にしているオンナ上司とサシ飲みすることに。

 

すると、会社では苦手に思っていた上司の印象はなく

 

話をしているうちに、オンナ上司は部下の田中の愚痴や、相談事に親身になって載ってくれた

 

 

 

会社を出れば優しい美人なアラサー女子の沢村秋子

 

そんなアラサー女子の包容力に気持ちよくなった、田中はオンナ上司と2軒3軒と、はしご酒をして酔っぱらってしまう。

 

 

 

酔った勢いで、上司と言うこと。34歳のアラサー女子とヤッたら逃げられないこと。

 

田中は重々あたまではわかっていた。。

 

 

 

しかし、お酒のせいか性欲に支配されてしまい

 

美人オンナ上司の唇に吸い付き、服を破る程の勢いで脱がしていく!

 

 

すると現れたのは、

 

34歳とは思えないほどのムチムチ…肉付きの良いトロトロの半熟ドエロボディだった

 

 



 

↑ 行き遅れBBAの半熟ドエロボディはこちらです ↑ 

 

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第1話  抜きどころ

 

会社では男性社員に厳しく、女性社員から憧れの存在だった沢村主任

 

しかし、会社を出てしまえば一人寂しいアラサー処女

 

そんなアラサー処女の服をひん剥いてみると、アラサーとは思えないすぐに抱きたくなるほどの良い肉付きのカラダ

 

そんな肉付きの良いカラダのおマ〇コに挿入すると…

 

挿入しただけでイってしまいそうになるほどの、超名器おま〇こ

 

 

アラサーで、処女で肉付きの良いトロトロの半熟エロボディ

 

 

それを生で挿入して、何発もナカに出しまくる

 

 

 

今までオトコを知らなかったアラサー処女がオトコを知り、オトコに、おち〇ぽにハマってイク姿は

 

何とも言えないエロさで読めば抜きたくなること間違いないですよ

 

 



 

↑ オトコを知ったアラサー処女はこちら  ↑

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた どんな人に読んで欲しいか

 

・巨乳好き

 

・ムチムチ好き

 

・スーツ女子好き

 

・ツンデレ好き

 

・実際にオンナ上司がいる

 

 

上のどれかに当てはまった人は、一度【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたをおすすめします

 

 

読めばわかるのですが、画だけでなく物語もエロく

 

 

本来部下である田中が、上司の沢村主任をおち〇ぽでカラダもココロもハメて

 

 

様々エロいシチュエーションで半熟トロトロボディを犯し続ける!

 

 

なによりも

 

 

チンジャオ娘の作品なので、無条件で読んで損無し、抜けます!

 

1発どうぞ。

 



↑ 半熟トロトロボディはこちらです ↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です